特別公開・特別観望会

2017年度の特別公開は終了しました。
2018年度の特別公開については、2018年4月以降にご案内します。

2017年度「東京大学木曽観測所及び名古屋大学宇宙地球環境研究所」特別公開のお知らせ



特別公開2017ポスター   

 東京大学木曽観測所及び名古屋大学宇宙地球環境研究所を一般の皆様に公開いたします。 今年の特別公開では、木曽観測所で開発中の次期超広視野CMOSカメラ「トモエゴゼン」を使った流れ星の研究についての講演と、天文学教育研究センターの本原准教授による講演を行います。
 また、普段は見学者用の小さな窓を通してしか見ることができない105cmシュミット望遠鏡を、ドーム内へ入って間近で見学できます。初日の夜には観望会も行いますので、ぜひご来場ください。

今年は受付をドーム前に設置します!本館は公開しませんのでご注意ください。

Pin 講演会を今年もYouTubeにて中継します!
詳細はこちらのページをご覧ください。


長野県は宇宙県

Pin「長野県は宇宙県」スタンプラリー開催!
長野県は宇宙県」で、7/21〜8/31にサマー・スタンプラリーを開催します。特別公開の日には、東京大学木曽観測所と名古屋大学宇宙地球環境研究所の両方にスタンプを設置します。詳しくはこちらのページをご覧ください。

PIZZA NICO

Pin ピザ屋さんがやってきます!
5日に、PIZZA NICO2 様によるピザの販売を予定しています。本格ナポリピッツァ窯を載せた移動販売車で来てくれます!

 ※ 悪天候の場合は中止の場合があります
 ※ 6日は食べ物の販売はなく、構内および
  近くに食堂はありませんのでご注意下さい

■開催日時

  • 2017年 8月 5日(土) 13時〜21時
  • 2017年 8月 6日(日) 10時〜16時
  • ■講演会1: 8月5日(土) 15時〜16時

    大澤亮氏

    『流れ星から探る太陽系のすがた』
     大澤 亮 氏(東京大学 特任研究員)

    Pin ネット中継はこちら Pin

    ■講演会2: 8月6日(日) 14時〜15時

    本原顕太郎氏

    『ブラックホールと銀河の微妙な関係』
     本原 顕太郎 氏(東京大学 准教授)

    Pin ネット中継はこちら Pin

    ■天体観望会 8月5日(土) 19時〜21時(雨天中止)

    30冕庄鷆 8月5日(土)の夜は、30cm望遠鏡と、シュミット望遠鏡の20cmガイド望遠鏡などを用いて天体観望会を行います。今年は土星が見ごろです。月明かりの中での観望会となりますが、普段は夜間入ることのできない木曽観測所の星空をお楽しみください。
    ※ 雨天中止の場合は、ホームページでお知らせします。

    本日の観望会は予定通り開催します。ただ、雲が多いため、待機状態が長くなることが予想されます。ご了承ください。

    ■その他プログラム

     望遠鏡デモンストレーション、研究紹介、スタンプラリーなどを下記時間帯に行います。

  • 8月 5日(土) 13時〜18時
  • 8月 6日(日) 10時〜16時
  • ■開催場所・アクセス

    開催場所 : 長野県木曽郡木曽町三岳10762-30

    アクセス: JR中央西線木曽福島駅または上松駅から車で約20分
    (観測所へのアクセス 詳細はこちら)


    ■注意事項

    • Pin入場料は無料です。また、事前の申し込みは必要ありません。
    • Pin5日は、PIZZA NICO2 様によるピザの販売を予定しています(悪天候の場合は中止の場合があります)。6日は食べ物の販売はなく、構内および近くに食堂はありませんのでご注意下さい。
    • Pin構内に駐車スペースがあります。
    • Pin観測所までは狭く曲がりくねった山道が数km続き、しばしば大型車両の通行もあります。車どうしのすれ違いなどには十分に御注意下さい。
    • Pin観測所構内での車の運転は、最徐行でお願いします。
    • Pin天体観望会の実施は、晴天時のみですので御注意ください。

    ■問い合わせ先

    東京大学大学院理学系研究科附属天文学教育研究センター 木曽観測所
     〒397-0101 長野県木曽郡木曽町三岳 10762-30
     Tel: 0264-52-3360 Fax: 0264-52-3361

    名古屋大学 宇宙地球環境研究所 基盤研究部門 太陽圏研究部
     〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町
     Tel:052-747-6330 Fax:052-747-6326
     Web Page:http://www.isee.nagoya-u.ac.jp/study02.html