**ゼミについて [#sad90fea]
 日時:ANIR/SWIMS会議の前30分ほど
 内容:基本はその週のastro-phに上がっていた論文の簡易紹介
    資料はA4表面一枚程度。
    発表者は、テーマ・結果・解釈と、SWIMSでどのように応用できそうかを紹介。
 人数:1回で1人程度
 順番:本原→高橋→北川→大澤→小西→小早川→寺尾
#author("2022-04-19T08:25:10+00:00","default:motohara","motohara")
**astro-phをみんなで読むゼミ [#y8fb00b1]
-[[2022年度>./2022年度]]
-[[2021年度>./2021年度]]
-[[2020年度>./2020年度]]
-[[2019年度>./2019年度]]
-[[2018年度>./2018年度]]
-[[2017年度>./2017年度]]
-[[2016年度>./2016年度]]
-[[2015年度>./2015年度]]
-[[2014年度>http://www.ioa.s.u-tokyo.ac.jp/kibans/anir_jp/index.php?Astro-ph%E3%82%BC%E3%83%9F%2F2014%E5%B9%B4%E5%BA%A6Astro-ph%E3%82%BC%E3%83%9F]]
-[[2013年度>http://www.ioa.s.u-tokyo.ac.jp/kibans/anir_jp/index.php?Astro-ph%E3%82%BC%E3%83%9F%2F2013%E5%B9%B4%E5%BA%A6Astro-ph%E3%82%BC%E3%83%9F]]

**資料 [#ff2b9faf]
***2015年4月8日(水)9:30- @本原部屋 [#mce7eacd]
-本原
-- xxx et al. (2015), ""
--[[論文>http://jp.arxiv.org/abs/xxx]、&ref(xxx.pdf,,資料);


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS