7/22日食 全国多地点同時観測による

データ共有「2009部分日食画像共有プロジェクト」

in English

みんなで集まって、こういう動画ができました!

2009/12/21 修正版
2009部分日食画像共有プロジェクト呼掛人
半田 利弘(東京大学)
畠  浩二(岡山商科大学附属高等学校)
原  正 (埼玉県立豊岡高等学校)
洞口 俊博(国立科学博物館)
平松 正顕(台湾中央研究院)
新井 達之(葛飾区郷土と天文の博物館)
佐藤 祐介(北海道大学CoSTEP)
後援:日本ハンズオンユニバース協会(JAHOU)
世界天文年2009日本公認企画

各地で部分日食の画像を撮影の上、 共有することにより、 今後、特に2012年と2035年の日食の際に利用できる資料とすることを目的としています。

お問い合わせ
一般向けには上記の作例動画しか公開していません。 より詳細な情報が必要な方は、以下の参加者あるいは までご連絡下さい。
参加者
撮影参加者についてはここを参照して下さい。
撮影参加者募集時の案内ページへ