東京大学木曽観測所トモエゴゼンでボリソフ彗星を観測

2019年11月16日早朝と29日早朝に東京大学木曽観測所トモエゴゼンを用いて2例目の恒星間天体であるボリソフ彗星(2I/Borisov)を動画で観測しました


図1. ボリソフ彗星(2I/Borisov)の動画データ。600倍速で再生。動画の上が北。31.7分角 x 17.8分角の領域をトリミング。中央右付近を左下へ動く淡い天体がボリソフ彗星。周囲の白い点は恒星。視野を高速に横切るのは人工天体(人工衛星、宇宙デブリ)もしくは流れ星。両者はこのデータからは区別できません。


図1. ボリソフ彗星(2I/Borisov)の動画データ。300倍速で再生。動画の上が北。31.7分角 x 17.8分角の領域をトリミング。中央左付近を左下へ動く淡い天体がボリソフ彗星。周囲の白い点は恒星。視野を高速に横切るのは人工天体(人工衛星、宇宙デブリ)もしくは流れ星。両者はこのデータからは区別できません。


クレジット

本サイトのそのほかの画像、動画を使用する場合は「東京大学木曽観測所」と併記してください。
例)画像提供: 東京大学木曽観測所